だばストア

 管理人だばが実際に使っているもの(あるいは後継品など)をオススメするのが「だばストア」。簡単なコメントとともにイチオシ商品をご紹介します。アフィリエイトによる収益は、カメラ&レンズ代などを通じて更に各コンテンツの充実につながるよう使わせていただきます^^;;;

これさえあればなんでも撮れる!デジタル一眼セット

 初心者用に位置づけられている機種ですが性能は侮るなかれ。暗くなった夕方の撮影もラクラクこなしてしまう高性能っぷりながらこのお値段。連写しまくりたいという方は上位機種の80Dとか7D markIIとかも検討してみましょう。とにかく小さい方がいいという方はX8iでははなく、X7をどうぞ。

 キヤノン純正ではないですが、シグマのキヤノン用望遠レンズはオススメ。フルサイズにも対応したレンズなので、X8iをはじめとしたAPS-C機から将来的にフルサイズ機へステップアップしたい場合にもレンズをそのまま使い回せます。競馬場ではこれ1本で大丈夫でしょう。

 キヤノンの純正でも同様のレンズが出ていているのですが、お値段高め。24-70mmよりも105mmまで使える方がなにかと便利。あと、上記2つのレンズはキヤノン純正レンズとズームリング(右に回すと広角になる)の向きが一緒なので、操作に迷いがなくなります。競馬場全景をはじめとした風景撮りにオススメ。

 記録メディアは黙ってサンディスク買っておきましょう。64GBあればJPEGならほぼ無制限、RAW撮影でも何千枚といけます。あとはひたすらシャッター押すだけ。

 付属のネックストラップって、コートとか着てると取り回しが面倒なんですよね。思い切って手持ちにすると、どんなシーンでもサッと撮影モードに切り替え可能。ただし右手が筋肉痛になります。

大量の競馬雑誌をデジタルに!自炊セット

 大人気の某プラス裁断機は、裁断するハンドルが固定できずに収納がホント厄介^^;;; 実質的な後継機のコレはハンドルがスマートに固定できるようで、羨望の1品。部屋を片付けたいのに裁断機ごときで場所とってる場合じゃないですよ!

 旧機種S1500には大変お世話になっております。こちらの後継機は読み取りスピードが上がっているようで、しかもシックなブラック。裁断機とスキャナーどっちも黒ってなかなかいいんじゃないでしょうか。プリンタとか押しのけてこれを常備、そしてひたすら紙類を読み取って捨てていくのがオススメ。

競馬場だけじゃなくスタジアムの芝も堪能したい!サッカーセット

 サッカーど素人だった2013年に大変お世話になった1冊。各チームの紹介、スタジアムの紹介と席割り(ホーム席がどこでアウェイ席がどことか。チケット購入時に役立つ!)、現地オススメグルメまで載ったビギナー向けバイブル。2014年版以降は新設されたJ3情報が追加されましたが、紙質はダウンしました^^; 2015年版からは判型が小さくなってます。って2017年版は発売なし、か?

 選手名鑑の2017年版。エルゴラッソや日刊スポーツが出しているものもありますが、いつも購入してるのはサッカーダイジェスト版。全選手の顔写真入り戦績は初心者にとってありがたいばかり。移籍&加入した選手のプロフィールをチェックする意味でもオススメです。小ネタ好きはエルゴラ版にしましょう。

 とりあえず読め。

スポンサーリンク
AD

この記事をシェアする

フォローする