雑記

気にいった馬の写真でお薬手帳を作ってみた

 Twitterで思った以上に反響あったので、ブログのネタにしてみました^^;

2016-03-30 16.43.11

2016年4月からお薬手帳がないと値上げに

 今までは調剤薬局でもらったお薬手帳をなんとなく使っていたのですが、貰った手帳がいっぱいになりまして。これ次回は手帳の分が有料になるのかなーと、なんとなく調べてみたらですね。2016年4月から(書いてる翌々日だけど)診療報酬改定があると。

 「お薬手帳」で支払い安く かかりつけ普及目指す(産経ニュース)

 全然知らなかったんですが、これまではお薬手帳を持ってない(忘れた場合を含む)方が薬局での代金が安かったのが、4月からは逆に持ってないと高くなると。自分の場合もこれまでは「家にあります」って言って、薬の袋にシール入れてもらう状態だったんですけど、どうもそれだと4月以降は加算、っていうか余計に費用掛かってしまうようで。

お薬手帳に規定はなく、自作もOK

 お薬手帳で検索すると分かるんですけど、関連ワードに「自作」が出てくるように自作もOKのようです。言われてみれば薬局で貰ったお薬手帳にしても、要るんだか要らないんだか分からない情報を書き込む欄の他は空白ばっかりだし、ぺらぺらな紙を折っただけの物体にシール貼られてお薬手帳って渡されたこともあるなぁと。最近は薬局のもカワイイデザインとか出てるみたいですけど、いい大人が持ち運ぶのに可愛すぎてもアレですし^^; それよりは常に持ち歩いて自分の健康手帳的に使った方がいいのではないかなと。

A6サイズがオススメ

 一番手っ取り早いのは、「無印良品とかでA6の無地ノートを買ってくる」かなと。シンプルだし、表紙とか最初の方のページをうまいことデコってみるとお薬手帳っぽくなるんじゃないかと。ただ、あくまでもお薬手帳なので、薬局とか医者に見られてもいい程度にしないと意味ないですよ^^; デコりすぎて何が何だか分からない手帳になってしまっては本末転倒ですから。

2016-03-30 16.43.42

フォトブック「TOLOT」で作ってみた

 で、自分はTOLOT(トロット)というフォトブック&フォトアルバムのサイトで作ってみました。っていうか「お薬手帳 自作」で検索したらいい感じでスタッフブログが引っかかったのでという理由です。宣伝料とか別にもらってないです(笑)

 持ちたくなる「おくすり手帳」(トロットのスタッフのブログ)

 ここのサイトのいいところは、おくすり手帳のフォーマットがあらかじめ用意されてること。あとはクレジットとかだけじゃなくケータイ払いに対応してて、知らぬまに貯まってたauポイントで全額支払いできたこと(笑) あ、サイトで直接注文するんじゃなくて、スマホのアプリとかPCの場合でもアプリで作成&注文なのでちょっと面倒。スマホ世代はいいと思うんですが、ネットに慣れすぎてると違和感ありますね。スマホアプリ限定のデザインとかもあるみたいなので、スマホでちゃちゃっと作るのがいいのかも。自分はPCでやりましたけども。

実際に作ってみたおくすり手帳はこちら

2016-03-30 16.48.44

 表紙はこちら。後ろに写ってる濃い緑のは、実際使ってた昔のお薬手帳です。TOLOTだと同じA6サイズで作成できます。あとはサンクスカードと、一番後ろは梱包材?で、これに入ってヤマト(クロネコDM便)で届きます。表紙デザインは無難なのにしましたけど、写真を貼れる表紙もあります。

 表紙デザイン:大学ノート
 タイトル:おくすり手帳
 サブタイトル:2016.04.01 - 

 表紙に反映されるのは上の設定あたりでしょうかね。制作者とか制作日は裏の見返しに入るので、この辺りはご自由に。「お薬手帳」じゃなくて、漢字を開いて「おくすり手帳」にしたのは、スタッフブログからのパクリです^^; 自分のだけじゃなくて家族分とかを作る場合はタイトルとかサブタイトルに入れてしまいましょう。タイトルに入れると背表紙にも反映されます。

2016-03-30 16.43.11

 表紙を開いてすぐに中表紙(固定)があって、そして2〜3ページが上の感じ。ここで左右とも個人情報の記入欄にしてもいいのですが、そうすると事務的になりすぎるかなと、ここで写真をぶっ込みました。

 2ページ:写真(アッシュゴールド)
 3ページ:テンプレートアイテム「おくすり手帳 プロフィール」

2016-03-30 16.43.42

 次に馬じゃなくてサッカー写真をぶち込んで、さらにアレルギー、体質の記載欄。他にも緊急連絡先とか血圧記録表とかチェックリスト、カレンダーにアドレス帳なんかも追加できますので、この辺りはお好みでどうぞ。

 4ページ:写真(ガンバ大阪の写真)
 5ページ:テンプレートアイテム「おくすり手帳 体質メモ」
 6ページ以降:すべて空白(薬局でもらったシール添付用)

 写真を貼りまくっていくとフォトブック要素ばっかりでお薬手帳の要素が無くなってしまうので、6ページ以降はぜんぶ空白(何も設定しない)にしました。奥付まで含めると64ページ分あるので、これ1冊で数年間は使えそうな感じ。

 というわけでお薬手帳。薬局でのやり取りが面倒くさい自分みたいなタイプこそしっかり作った方がいいかもしれないですね。体質欄とかに「たまに○○で市販の△△飲んでます」って書いておけば、自ら薬局で言わなくてもアドバイスとかくれると思いますし。必要以上にコミュニケーションしないためのコミュニケーションツールとしてぜひ^^;

税込み500円、到着は約1週間後

 空白ばっかりでフォトブックとしてはムダの多い作りですが、あくまでも今回作りたかったのはお薬手帳だし、テンプレート活用しながら馬の写真を盛り込むのが主題なので、これでいいのです多分。で、上でも書いたように今回はケータイのポイントで全額払ったのですが、そうでない場合は500円。到着は5営業日かかるらしいので、1週間前後みておく感じでいいと思います。自分の場合も水曜注文→翌水曜着でした。

2015-11-22 09.20.03-1

2015-11-29 17.21.17

 使った写真は上の2枚。自分で撮ってスマホに入ってた写真をバーッと見て印象に残ったやつです。振り向いてタテガミわっさーってなった写真使っちゃってゴメン。モデル?はアッシュゴールドです^^;

-雑記
-