思いのままトッピング!トーキョーカフェ&ベーカリーのホットドッグ

 競馬場ならではのグルメを自腹でとりあげる『勝手にオススメ!』のコーナー。反響あるのかどうかイマイチ分かりませんが、まとめページも作ってみました。タイアップとかCMとかPRとかマネタイズとかも随時歓迎しておりますので何卒よろしくお願いいたします。※先ほどサーバー代払って金欠

>>> 【第4回】東京競馬場の耕一路・モカソフト
>>> 【第5回】トーキョーカフェ&ベーカリー・ホットドッグ(この記事)
>>> すべての「競馬場グルメ」を見る

20150425 トーキョーカフェ&ベーカリー ホットドッグセット / Tokyo Cafe & Bakery

トーキョーカフェ&ベーカリーは正門からスタンド入ってすぐ左

 お店の名前が長すぎてとうとう記事のタイトルに競馬場名が入らなくなってしまいましたが、東京競馬場のスタンド3階にあるのが「トーキョーカフェ&ベーカリー(Tokyo Cafe & Bakery)」。お店で焼いたふわふわのパンを提供しているというのはこれまでの競馬場グルメの常識からすると異色。外観もなんだかオシャレな雰囲気です。

20150425 トーキョーカフェ&ベーカリー / Tokyo Cafe & Bakery

 お店の場所は前述の通り、東京競馬場のフジビュースタンド3階。京王線の府中競馬正門前駅からまっすぐ連絡通路を歩いて正門を通り、そのままスタンドに入ってすぐ左手。スタンド3階は他にもコンビニとかビザ屋、総合インフォメーションなどもあってレストラン街みたいになってるところです。分からなければ総合インフォメーションで聞きましょう(笑)

20140210 雪の東京競馬場 / Snowy Tokyo R.C.

 パドック写真の上に写ってるのが、正門からスタンド3階にのびる連絡通路。うまいこと位置関係が一発で分かる写真ってなかなか撮りにくいのですよね^^;

自分好みに仕上げよう!ホットドッグセット(680円)

20150425 トーキョーカフェ&ベーカリー ホットドッグセット / Tokyo Cafe & Bakery

 期間限定のメニューとかスイーツもあるのですが、オススメはホットドッグセット。注文するときには中に挟んでもらうソーセージを「プレーン」か「チーズ」から選択。あわせてセットにするドリンクも伝えましょう。ジュースとかコーヒー以外にスープも選べるので、寒い時期にはホットドッグと温かいスープの組み合わせが最強です。

20150425 トーキョーカフェ&ベーカリー ホットドッグセット / Tokyo Cafe & Bakery

 ホットドッグを注文してしばらくすると、飲み物と紙包みが手渡されます。紙包みを開くと、中にはパンとソーセージ。はじめての場合はビックリするかもしれませんが、ここから自分好みにトッピングするのがこのお店流なのです。写真奥に見えるのがそのトッピング材料。ケチャップにマスタードにオニオンに、、、気が済むまでカスタマイズしまくりましょう!

20150425 トーキョーカフェ&ベーカリー ホットドッグセット / Tokyo Cafe & Bakery

 自分の場合は、いつもオニオンをざっくりとかけて最後にケチャップ。プリッとしたソーセージの食感にオニオンのさくさく感がたまらないのですよ、これが。お店の前には立食用のテーブルがありますし、すぐ左手にはのんびり座って食べられるスペースもあります。ここのスペースはGI開催時などでも意外と混んでないのもポイント高め。なので、食べてると知り合いによく発見されるスポットでもあります^^;

20150425 トーキョーカフェ&ベーカリー 大穴ドーナツ / Tokyo Cafe & Bakery

 ここまで全く触れてなかったですが、トーキョーカフェ&ベーカリーの名物は大穴ドーナツ(200円)と本命ドーナツ(360円)。ビギナー向けガイドブックとかに必ず載ってたりしますね。レジ手前に並んでますので、ドーナツが欲しい場合には直接手にとってレジに進んでもOK。ふわふわドーナツを食べながら競馬を見るのも楽しいですよ。

>>> 【第4回】東京競馬場の耕一路・モカソフト
>>> 【第5回】トーキョーカフェ&ベーカリー・ホットドッグ(この記事)
>>> すべての「競馬場グルメ」を見る

スポンサーリンク
AD