馬の舌出しはいいぞ

 サラブレッド、いいですよね(唐突)

 競馬場のパドックでのんびり写真を撮りながら1日過ごす。至福の極みですね。1戦1戦が命がけのサラブレッドなので、できる限り見栄えのする写真を撮りたいと思いながらカメラを構えているのですが、被写体はそう思っていないことも多いようで^^;

20120211 ファンドリカップ / Foundry Cup

 遠くを見ながら、ペロッ。(モデルはファンドリカップ)

 いいですね、馬の舌出し。普段写真をアップロードしているFlickrには、馬名や撮影したレース名などを一緒にタグ付けしてるのですが、奇跡的に舌出し写真が撮れた場合は「舌ぺろぺろ」のタグも付けて公開しています。見返してみるとこれがなかなか面白い。

20120219 ライブコンサート / Live Concert

 横から出すのが主流かと思いきや、まっすぐ下に舌を出す派もいます。上のライブコンサートはフェブラリーSの写真ですね。

20140608 モグモグパクパク / Mogumogu Pakupaku

 そんなに出したらどうなってしまうんだろうかと不安になるレベルで舌出しするモグモグパクパク。グロテスクな気がしないでもない^^;

20130414 タッチザターゲット / Touch the Target

 ただでさえ可愛い芦毛が、さらに舌出しまでしてくれるとか最高×最高の組み合わせ。それだけでマシンガンのように連写したくなります。上の写真はタッチザターゲット

20131124 エイシンフラッシュ / Eishin Flash

 気品漂う黒い馬体のエイシンフラッシュもよく舌を出してパドック周回してましたね。舌出す姿もカッコイイ。

20140330 ジェベルムーサ / Jebel Musa

 ちょっとだけ出す派のジェベルムーサ

20130929 マジンプロスパー / Majin Prosper

 盛大に出しちゃう派のマジンプロスパー

20130323 ブラックステアマウンテン / Blackstairmountain

日本馬に限らず、海外から参戦してきた馬も出しますからね。ペガサスJSに参戦して、後に中山グランドJを勝つブラックステアマウンテンはずっと舌出ししながらパドック周回。

20130323 ブラックステアマウンテン / Blackstairmountain

20130323 ブラックステアマウンテン / Blackstairmountain

 アングルがかわっても舌出し。かわいい。

20130907 キンシャサノキセキ / Kinshasa no Kiseki

 舌を出すのは競馬場だけではありません。種牡馬になったキンシャサノキセキも良い出しっぷり。貫禄ある馬体とのギャップもまたいいですね。

20130203 東京新聞杯 / Tokyo Shimbun hai

 レースに集中できるのかなと心配にもなりますが、クラレントのように思いっきり舌を出しながら重賞勝っちゃう馬もいるので、あまり気にしなくて良さそう。

20130804 障害オープン / Open

 走ってるときだけではなくて、障害レースでのジャンプ中に舌出しする猛者(ボンジュールヒカリ)も。

20130609 ジャスタウェイ / Just a Way

 そんなわけで、サラブレッドの舌出しにも注目してみると競馬をもっと楽しめるかもしれません。べー。

スポンサーリンク
AD