競馬場探訪

勝手にオススメ!中山競馬場の梅屋・煮込み

 競馬場グルメを独断と偏見で紹介する『勝手にオススメ!』のコーナーのお時間です。誰も止めなかった、というか特に他のネタも無かったので第2回を勝手に繰り広げていきます。

20141214 中山競馬場 梅屋 煮込み / Umeya at Nakayama R.C.

そば・うどんも旨いが煮込みが絶品の中山「梅屋」

 今回紹介するのは、中山競馬場にある売店「梅屋」。そばとうどんメインのお店(のハズ)ですが、いなり寿司とか煮込みがサイドメニュー?として売られています。っていうか、梅屋の屋号を掲げているのは中山競馬場だけでも4店、さらに東京競馬場にも出店していたりして、関東の競馬場グルメ界を牛耳ってる存在、、、なのかもしれません。その中でも今回はパドックから一番近くて分かりやすい場所にあるお店を載せてみます。

20141214 中山競馬場 梅屋 / Umeya at Nakayama R.C.

 中山競馬場はとにかく構造が複雑。半地下というか中2階みたいになってるエリアもあって分かりにくいことこの上ない。パドックから一番近い梅屋は、その中2階みたいになってるレストラン棟にあります。なるべく分かりやすいようにルートを示すとこんな感じでしょうかね。

レストラン棟1階「梅屋」への行き方
1. とにかくパドックに出て電光掲示板の真下に立つ
2. 掲示板を背にして(パドック側を向いて)、右手に進む
3. 5段分ぐらいの下り階段を降りる(のぼると別方向に迷い込むよ!)
4. 建物内を直進。右手にトイレ、ラーメン屋があるけど気にせず直進
5. 5段ぐらい上り階段が見えてきたら右手に「梅屋」

 いやー分かりやすい。分かりやすい? とにかく「煮込み」と書かれた提灯が見えてきたらゴールです。ここに来るまでに方向音痴の方は相当なエネルギーを使うと思いますが、その労力に見合っただけの味は保証できます。あ、あともう1点付け加えるべき注意点が。そば・うどんの注文口と煮込み(とビール)の注文口は別です。えらく行列してるから後にしようかなぁなんて思ってしまうのですが、大抵行列ができてるのはそば・うどんの方。煮込みとビールの方は比較的空いてますので、すぐ食べられるのもポイント高いですね。間違ってそば・うどんの方で煮込みを注文すると並び直しになると思われます。

20141214 中山競馬場 梅屋 / Umeya at Nakayama R.C.

 上の写真とまったく同じですがもう一度(笑) お店に向かって左側がそば・うどんの注文口。煮込みとビールは向かって右側の注文口です。ちなみに、煮込みの鍋は店の右端に置いてあります。「具をたくさんいれてくれ〜」と念じながら見守りましょう。

イチオシはボリュームたっぷりな煮込み(500円)

20141214 中山競馬場 梅屋 煮込み / Umeya at Nakayama R.C.

 はい来た!熱々でボリュームたっぷりな煮込み来たよ!

 写真だとあまり伝わらないかもしれないですが、ここの煮込みは競馬場随一と思わせるほど盛りだくさん。少食の方ならこれだけでお腹いっぱいになるのではというくらいのボリュームです。それがワンコイン500円。具材は大根、豆腐、こんにゃく、人参、ゴボウ、モツあたり。そこにたっぷりのネギが盛られて、一味はお好みで。最後にスープまで飲み干せば、寒い中山開催でも乗り切れるほど身体の芯から温まる一品です。

 これ以外にも豚汁だったりラーメンだったり、中山競馬場には厳しい冬でもほっこり出来る競馬場グルメがいろいろ揃ってるので、また時間のあるときに他のものにも挑戦してみたいと思います。

-競馬場探訪
-, ,