再び代替競馬(2月17日・東京)を見に行ってきた

 今週末で府中開催終わりだとようやく気がついたブログ、Turfwave525へようこそ!

 大雪のあとに記録的な豪雪がやってくるとは誰が予想していたでしょうか。競馬だけではなく、日常生活にも大きな爪痕を残していくことになるとは。それでもまだまだ雪の処理で困難を極めている地域もあります。余談ですが、3/1にJリーグ開幕となる甲府のスタジアムでは2/22、2/23に除雪ボランティアも呼びかけられています。完全に落ち着くまではまだ時間がかかりそうですが、今回は2/17(月)に行われた代替競馬の様子を振り返ってみます。
※2/21 22:00更新 3/1の試合は会場変更となり除雪作業もなくなりました。

2/08(土) 京都・小倉開催(東京は10日へ順延)
2/09(日) 京都・小倉開催(東京は17日へ順延)
2/10(月) 東京開催(8日の代替)
2/15(土) 京都・小倉開催(東京は18日へ順延)
2/16(日) 京都・小倉開催(東京は24日へ順延)
2/17(月) 東京開催(9日の代替)
2/18(火) 東京開催(15日の代替)
2/22(土) 東京・京都・小倉開催
2/23(日) 東京・京都・小倉開催
2/24(月) 東京開催(16日の代替)

 改めて整理してもよく分からない状況になってますが^^; 前回記事にしたのは2/8(土)の代替として行われた2/10(月)。今回の2/17(月)は、本来2/9日(日)に行われるハズだった東京開催。メインレースの東京新聞杯をはじめとして、平日開催にしておくには勿体ないほどのメンバーとなったので、これはなんとしても行かねばならぬと、駅まで数キロの道のりを歩いてから府中まで電車で移動。

20140210 雪の東京競馬場 / Snowy Tokyo R.C.

20140217 さらに雪の東京競馬場 / More Snowy Tokyo R.C.

 撮影時間を統一しろよ!という感じですが^^; 上の写真が2/10(月)のもので、下が2/17(月)。明らかに雪の塊が増えております、、、。前回はサラサラの雪がまんべんなく降った印象でしたが、今回のは湿気を帯びていて重たく積もる雪。それでも必死の除雪作業で開催にこぎ着けてくれただけでもありがたいというもの。

20140217 さらに雪の東京競馬場 / More Snowy Tokyo R.C.

 パドックも馬の周回スペースはもちろんのことながら、観客エリアの最前列などはキレイに除雪されていましたが、その背後には雪の塊だらけ。これだけ雪があると、うまく活かして撮影してやろうなんて気力さえなくなり、最低限のことだけできればいいかなという半分諦めムードに^^;

20140217 さらに雪の東京競馬場 / More Snowy Tokyo R.C.

 そんな中でも競馬場に駆けつけるファンの情熱はさすが。多少の雪など気にせずにパドックチェックや馬券検討に余念がありません。長靴やレインシューズの着用率も増えてましたし、さすがに雪が少ない地方でも2週連続となると装備や気合いが違ってきます(笑)

20140217 東京新聞杯 / Tokyo Shimbun Hai

 雪の残る東京新聞杯を先頭で駆け抜けたのは、芦毛の牝馬ホエールキャプチャ。57キロの斤量も、8番人気の低評価も何のその。順延にも動じず得意の条件でキッチリ結果を残してくれました。(馬券は別の馬からで大敗)

20140217 さらに雪の東京競馬場 / More Snowy Tokyo R.C.

 最寄りとなるJR府中本町駅も競馬場臨時口は閉鎖されていて、通常の改札のみ。その影響で、普段混雑しない駅にも関わらず最終レース後には自動券売機や改札が長打の列に^^; それでも無事に電車が動いているだけで感じるありがたさ。そんな代替開催の月曜日でした。

 さて、冬の東京最終週となる今週は、2/22(土)にダイヤモンドS、2/23(日)にGIフェブラリーS、代替の2/24(月)に共同通信杯ということで、まさかの重賞3連発。今週こそは雪の影響もなさそうですし、全馬無事に、そして素晴らしい走りを見せてもらいたいなと。

スポンサーリンク
AD