無印でマークシートケースを発見した

 カメラのせいで馬券購入額が減ってるブログ、Turfwave525へようこそ!

 突然ですが、皆さん競馬場に行くときにマークシートとかペンどうしてますか? え。どっちも現地調達? マークシートはともかく、筆記具って馬券買いたいときに限って見つからなかったりしませんか。特に府中は鉛筆置いてる場所が少なくて、、、って話題が逸れてしまった(笑)

 そんな馬券購入に必要なアイテムを一括して持ち運べる商品を発見しました。無印良品のスケジュールカバー(ナイロン製・A6サイズ)です。お値段は税込みで1000円なり。

20131128_muji1

 見ての通り、スケジュール帳を収納するカバーなのですが、ちょうどマークシートが入りそうだなーと思って文房具コーナーでしばし悩んだ末に購入。ちゃんとサイズも測らずに買って、結果後悔するのはよくあることなのですが、、、つい衝動買いを(苦笑)

20131128_muji2

 このように単なるカバーという感じではなくて、ファスナーで周りが止められる小物入れっぽい形状になってます。マークシートがギリギリ入らなかったらイヤだなぁ、、、と思いながらもおそるおそる詰めてみました。

20131128_muji3

 おお!これは大正解!!

 (本来の使い方である)スケジュール帳の表紙を挟む部分に、マークシートが約10枚×2カ所に収納できます。ちょっとキツい感じもあるんですけど、これ以上持ち運びたい人はスケジュール帳本体が収まる部分にごっそり入れればOKかと。あとは小物を挟む部分に、回数券馬券(撮影し忘れた)、ペンcafeあおばのポイントカードなどをいれればこれ1つで完結。

 それならと思い切って、紙幣も挟んで財布代わりに使うというのもアリだと思います(笑) ただしナイロンカバーなので、このケースを記入台にしてマークシート塗るっていう用途にはちょっと向かないかな、、、。単純にカバンの中に散乱する競馬グッズをまとめる用途としていかがでしょうか。

スポンサーリンク
AD