BRF&CVFツアー2012

 ラフィアンだけではなくウインにも入会したブログ、Turfwave525へようこそ!

 6/23(土)~6/24(日)の日程で、ビッグレッドファーム&コスモヴューファームツアーに参加してきました。毎年微妙にコースや内容が変わっていますが、ラフィアン(今年はウインも)募集馬を見るのが目的のツアー。なんだかんだで2006年から連続で参加しているので、、、あれ?ひょっとして周りからしたら古参会員?いや、実績まるでなしのペーペー会員ですけども^^;;; それでも毎年参加していると、その変化を楽しんだり、少しずつ立派になっていく牧場の施設を眺めるのが楽しくて仕方無くて、気づけば7回目の訪問となりました。

ウインギャラント / Win Gallant

 朝7時に羽田集合、8時発の飛行機で新千歳に向かい、そこからすぐに静内へ向かうという強行スケジュールで、バスを降りてもまだまだ日常モード、、、でも馬を見ると一瞬で牧場モードに切り替わりますね(笑) 写真はコスモヴューFに居た2歳のウインギャラント

ウインギャラント / Win Gallant

 もはやどんな体勢なのか見ていても訳が分からない^^; これぐらい積極的にいかないとダメなんだ!と教えてくれているような気もしますね(笑)

BRF真歌坂路コース / Big Red Farm Mauta

 ツアーとしては、1日目がコスモヴューFでウイン募集馬を展示、その後にビッグレッドF明和に移動してラフィアン募集馬の展示、夜にホテルでパーティーというスケジュール。2日目はコスモヴューF組とビッグレッドF真歌組に別れて、真歌では坂路調教見学、お昼には明和に戻って屋台バイキング、その後にラフィアン募集馬の比較展示、種牡馬紹介という流れ。で、写真は2日目朝の真歌坂路。霧雨のおかげで「雰囲気を感じ取ってください(by岡田総帥)」という状況に。せっかく見晴らしの良い展望スポットが出来ていたのに、、、。

岡田繁幸  / Shigeyuki Okada

 1日目のパーティーや2日目の真歌見学でも岡田節は全開。それより何より、ツアー当日の朝になって、ビッグレッドFがアメリカ2冠馬のI’ll Have Anotherを購入したというニュースが入ってきていたので、個人的にはとにかくその話が聞きたくて聞きたくて仕方無かった!牧場スタッフも当日朝に知ったというくらい電撃的な交渉の様子や金額などなど、ツアーの中で岡田さん自ら熱心に話していました。この話を直接聞けただけでもツアーに参加した甲斐があったというものです^^

ステイゴールド / Stay Gold

 上の写真は3冠馬を輩出したステイゴールド。さすがに種付けシーズンが過酷だったのか、かなりお疲れモードに見えましたが、それでも堂々たる風格。

コンデュイット / Conduit

 ラフィアン&ウインの募集馬に産駒が多数ラインナップされているコンデュイットは、もう少しだけ落ち着いて欲しいですね、、、。まぁ普段は大人しい馬ですけども^^;

スポンサーリンク
AD