一転して阪神競馬場へ

 3月末の名古屋遠征の写真が未だピックアップできてません。それどころか2月のフェブラリーS、中山記念のものも公開できてない始末。膨大な数の写真から良いモノを選んで、加工して、公開、、、する前に、今週末は阪神競馬場へ参戦します^^; ますます写真が溜まっていく、、、。

阪神競馬場のセントウル

 そもそもは、名古屋遠征でまったく馬券が当たらず、資金的に厳しいので回避の方向だったんですけどね。いつ決断しようかとズルズル後回しにしていて、そろそろ決めないとなぁと重い腰をあげたのが4/1(日)の夜。「本当にすみませんが回避しま、、、」

 おい!ミッキーマスカットとマシュマロまで居るじゃないか!!

 日曜夜に発表される特別レースの登録馬を見てあっさりと撤回(笑) 土曜11Rの阪神牝馬Sにアパパネ、マルセリーナ、レディアルバローザ、、エーシンリターンズが居て、10Rの忘れな草賞にはマシュマロにニーレンベルギア、9R白鷺特別にはミッキーマスカットにセレブリティ(結局中山のレースへ)。これだけメンバーが揃ったら行くしかないでしょう。あ、ちなみに桜花賞がある日曜はハナから考えておりません。翌日仕事にも関わらずの日帰り弾丸ツアーです(笑)

 マシュマロは言わずと知れた白毛馬。今回が5戦目となりますが、デビュー戦のパドックで一度見ていたりします。エリザベス女王杯当日の新馬戦で、その時はまさか勝つとまでは思わず、パドック待機していてレースは見ていないのですがorz 今回も直後に阪神牝馬Sがあってレースは見られない気がしますが、芝でどこまでやれるかにも注目ですね。今回は1枠1番なので、馬だけではなく、騎手の帽子も白ですよ!

20111113マシュマロ

 一方のミッキーマスカットはPOGで指名していた期待馬。父はオーストラリアからシャトルで来ていたスニッツェルで、この馬が代表産駒、、、だといいのですが、実際には既に3勝しているアポロフィオリーナ、函館2歳Sで3着のルリニガナあたりが代表格。ミッキーマスカット自身はデイリー杯2歳S6着のあとに黄菊賞1着。大いに期待したところで無念の戦線離脱となり、1年以上の休養を挟んで今年3月の淡路特別で5着。今回は叩き2戦目になるので、目の前で勝ってくれないかと内心期待しています。ただし、マシュマロのレース直前なので、実際レースは見られない気が(略)

 桜花賞が行われる週の阪神競馬場へ行くのはこれが3度目。2009年ブエナビスタと2010年アパパネは実際目の前で見ています。この週は忘れな草賞、阪神牝馬S、桜花賞と牝馬のレースが集められていて、しかもちょうど桜の見ごろを迎えるとあって、場内がとても華やか。阪神競馬場をもっとも楽しむならこの週!と勝手に断言しておきます^^

20100410 阪神競馬場 / Hanshin R.C.

 さて、今回は日帰りということで、時間を無駄にしないためにも遅刻は厳禁。新横浜6時ちょうど発の新幹線に乗るためにも、3時起きで仁川に乗り込みたいと思います。

20100411 アパパネ / Apapane

スポンサーリンク
AD