にしこくんに会ってきた

 さて、ブログオープン2回目となる今回は、いきなり競馬以外の話題です(えー) 東京競馬場の最寄り駅である府中本町から北に2駅のところにある、西国分寺が今回の話の舞台。この地の非公式マスコットとしてゆるーく活動している『にしこくん』と、ヤクルトスワローズのマスコット『つば九郎』のコラボイベントがあるということで、駆けつけてみました。それではリポートするブーン!(にしこくんの口ぐせ)

 会場となったのは西国分寺の駅から南に10分のところにある武蔵国分寺公園。広くて散歩やら運動やらにもってこいの場所で、、、あきらかに密度がおかしい人の集団が。「にしこくん、まだー?」「にしこくん居ないねぇ」という親子の会話が聞こえてくる中、ひたすら登場を待ちます。

にしこくんキター!

にしこくん、きたあああああ!!

にしこくん

 どうですか。「にしこくん、きたああああ!!」と思わず叫んでしまったものの、その後のリアクションに困るこの存在感(たぶん褒め言葉) 子どもたちの「ふかふかしてるー!」って感想に「そりゃフェルトだから当然だろうが!」ってツッコミを入れるのは大人として反則です。

つば九郎先生

 そしてもう1人(?)の主役であるつば九郎。今回のイベントは元々「つばさんぽ」という地元密着型イベントの一環だそうで、そう考えると今回の主役はこちら。つば九郎ファンなのかスワローズファンなのか、若い女性もたくさん公園に来ていました。

ジャンケン大会を主催するつば九郎

 ジャンケン大会で張り切るつば九郎先生。イベント慣れしているのか、仕切りもボケも安定感があって素晴らしい。ちなみにジャンケンで勝った10人には、つば九郎&にしこくんとのスリーショットが撮れる権利が。あっさり初戦負けで参加できなかった、、、^^;

ジャンケン大会に参加するつば九郎

 ジャンケン大会の第2回戦は、にしこくんが夜なべして作った特製クッションを賭けての1戦。それを聞いて、思わずジャンケン大会に参加すべく観客に紛れるつば九郎。座ってるだけだけど。賞品は最終的につば九郎ではなく、ちびっ子の手に。良かった良かった。途中でつば九郎が奪おうとしてたけどな!

お悩み相談を受けるつば九郎

 ジャンケン大会のあとは、つば九郎先生によるお悩み相談コーナー。こちらの女性は「意中の男性がいつも振り向いてくれない」とのお悩み。そこでサッと後ろを向いたかと思うと、すぐに女性の方に振り向く先生。いやー先生さすがだわー。テク持ってるわー。

適当に踊るつば九郎

 続いては、にしこくんのダンス披露コーナー。バックダンサーの方たちをはじめとして皆真剣にダンスを披露する中、適当な振り付けでごまかす先生。やりたい放題すぎます、、、。

踊るにしこくん

 こちらは真剣にダンスするにしこくん。日頃から練習してるっぽいですしね。見た目がかなりシュールですけども。

にしこくん見えてるよ!

 頑張り過ぎっていうか、ポーズの要求にサービスしすぎて、見えてはいけないエリアまで見えちゃってる気がするにしこくん。

つば九郎告知中

 ダンスのあとは、ゆるキャラ2人からの告知コーナー。つば九郎はなんと今週末(3/24深夜)の「なまうま」に出演、高松宮記念の予想を披露するとのこと!思わぬところで競馬の話題が出てきて「ふおっ」って声がでましたw 本人はAKBとの絡みを楽しみにしてるようでしたが^^;

記念撮影で目つぶしされるにしこくん

 そして最後はみんなで記念撮影。こういうところでもイジられるのはゆるキャラの定めなんでしょうね、、、目つぶしされてもがんばれ!

記念撮影に挑むつば九郎

 こちらはつば九郎先生。左下に写ってる野球少年へ執拗なまでに絡む絡む。「いじめっ子には反撃していいか」って悩みに「とことんやれ!」って回答するぐらいだしフリーダムなキャラだなぁ。ちなみにライバルを聞かれたつば九郎は「せんとくん」って答えてました。

シュールなにしこくん後ろ姿

 そんなこんなで思いの外、充実していたイベントだったと思います。あと、学習したこととして、にしこくんは真っ正面からじゃないとうまく撮れないので注意が必要です。真横、あるいは後ろ姿はグレーな今川焼きにしか見えません。まぁ、それはそれでシュールだけど。

つば九郎の横顔 つば九郎先生もお疲れさまでした!競馬とのコラボレーションもよろしくお願いします!

スポンサーリンク
AD