マイネルポポラーレ園田の特別戦に出走

 さてさて、今日の園田競馬8レースに元出資馬マイネルポポラーレが出走します。前走で初勝利をあげたんですが、今回はいきなり準メインのレース……というより、出走表見ると色々とすごいんですが^^;

 園田を含む兵庫競馬では、レース名にFがつくのが一番下のクラス。同じFクラスの中でもF1が1番上で数字が増えるほどにレベルが下がるということで。Fクラスで善戦した馬は特別戦へ。こちらはFではなく、Tの記号が付くことに。そのTクラスの中でもT2は準オープン、T1はオープンクラス。その上(中?)に重賞レースなどが存在すると。※2~3歳馬の場合。古馬はS→A→B→Cと下がる。

 んで、今回のレースがT2。いきなり準オープンです(汗) 出走表でまず目についたのがラストステージ。ダートグレード競走であり、兵庫3歳3冠レースの第2弾でもある兵庫チャンピオンシップにも出走(9着)した馬で、3冠第1弾の園田ダービーでも6着。重賞で勝ち負け出来るレベルにはやや足りない印象ですが、ダートグレード競走出走経験馬と対戦できる日が来るとは、、、。

 そして1番人気確実なのがドーサイルサンダー。こちらは3冠最終戦の菊水賞で4着。牝馬ながら牡馬に混じっての結果ですから価値は充分。馬主名は吉田照哉氏(社台ファーム代表)になってますが、実際は社台地方オーナーズの馬で、10人だかで共同所有する形になっています。そして、その中には山野浩一先生の名も。

 山野先生との対決キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

 いや、マイネルポポラーレはもう出資関係には無いわけですけど、それでも元出資馬で思い入れたっぷりな訳です。その馬があの憎き、、、じゃなかった(笑) 尊敬すべき山野先生の出資馬と戦うことになろうとは。これ早めに分かってたら、倒れても良いから夜行バスを
使って無理矢理に見に行ったかもしれないなぁ、、、。

 今回はマイネルポポラーレの現馬主さんであるぴぴすけさんも現地観戦されるようですし、なんとか善戦、、、じゃなく互角以上に戦ってくれたら何も言うことないですね。8月になって、D-netでも園田・姫路の馬券が買えるようになりましたし、スカパーでは無料放送も実施中。予定組んでなかったので、残念ながら仕事のためにリアルタイムでは観戦できませんが、遠く離れた地から無事に好走してくれることを願っています。

スポンサーリンク
AD