一口クラブで悩む

 ここ数年はずっとラフィアン信者として布教活動に力を入れてるんですが^^; それでも募集馬カタログを取り寄せるなどして、他クラブの状況もいろいろとチェックしていたりします。

 特に最近は社台グループの圧倒的な力を見て、呪ってみたいなぁ、、、ではなく出資してみたいなぁと思うこともしばしば。

 社台サラブレッドクラブとかサンデーサラブレッドクラブは、1頭あたりの価格は比較的リーズナブルだと思うんですが、1頭を40分割(他クラブは100~500程度)ということもあって、なかなか手が出せないでいるんですよね。

 そんな中、社台グループと提携(?)して数多くの素質馬を提供しているのがキャロットクラブ。ここは1頭400分割ですし、社台グループの血統で、育成もしっかりしているとなれば興味をそそられない訳がありません^^;

 自分自身も提携を開始した2001年の1歳世代から毎年パンフレットを請求して妄想で出資馬選びをしてきました^^

 2003年1歳(現2歳)世代でも気になるのが1頭いるんですよね、、、まだ満口じゃないんだよなぁ、、、しかも出資締め切りが今月末なんだよなぁ、、、でもお金足りないんだよなぁ、、、クラブ掛け持ちはホントきついだろうし、、、やっぱラフィアンで出資もしたいんだよなぁ、、、でもでも、気になるんだよなぁ、、、というエンドレスな悩みを抱えていたりします^^;

 ちなみに今までにキャロットで気になった馬はこんな感じ。

2001年1歳(現4歳)世代:シミュレーター(4戦未勝利)
2002年1歳(現3歳)世代:ヴォークリンデ(4戦1勝2着2回)
2003年1歳(現2歳)世代:????

 これから熱心にキャロットの布教活動するので、入会金&保険金を免除してくれませんか?>キャロット社員

スポンサーリンク
AD